製麺機販売から麺店の開業支援・経営まで完全サポートする大和製作所
YAMATO大和製作所 人生の成功ストーリー販売会社

商圏分析

お問い合わせは無料通話 資料請求もこちら  携帯電話・PHS可 受付8:30~17:30(	日・祝除く)
お探しの資料が見つからない方へ クリック

味で勝負できる、ラーメン繁盛店を目指して新規開業する方を応援

7日間、ラーメンのことだけを真剣に考えつくす 凝縮された7日間の内容

気になるラーメン学校のカリキュラム、実習の詳しい内容をご案内します。 麺・スープ・具材づくりの細やかな部分に秘められた意味や、大切さを「デジタルクッキング」で学びます。 経営に関する「経営ノウハウ講義」が必須科目としてカリキュラムに組込まれており、技術だけを教え、単なる職人育成ラーメン学校ではなく、
プロの経営者育成のラーメン学校でもあります。

自家製麺講習(初日~2日目)

全国・世界中から集めた小麦粉等の材料を使って、 あなたのスープにピッタリの「麺」をつくる

自家製麺講習(初日~2日目)
かつて、ラーメンの美味しさの決め手はスープでした。 どの店もこだわりどころはスープで、それこそが他店との差別化のポイント。 ラーメンブームが全国に飛び火して、華やかな競争が始まったことは皆さんの記憶にも新しいはず。

「ラーメンはスープで決まる」・・・
しかし、もはやこの常識は通用しないものと
なってきています。

今は「行列のできるラーメン店」のほとんどが自家製麺です。 スープだけではなく、麺も美味しくなければこれからのラーメン業界では生き残れない時代になりました。

大和麺学校では、数十年前から全国のラーメン店のみなさんの要望にそって「サンプル麺」を作り続けて来ました。 ひとくちに麺と言っても、細い少加水・中加水・もっちりとした多加水、たまご麺・ちぢれ麺・・・食べたり聞いたことはあっても、作り方はよく分からないものが多いと思います。 更に、北は北海道、南は沖縄まで、お客様が希望される麺は種々多様です。 そんなご要望に応えていくうち、大和麺学校には全国のあらゆる「麺のレシピ」が蓄積されていきました。 その膨大なデータを基に、製麺講習ではあなたのラーメンのスープに合った麺のレシピを紹介し、追求していきます。 あなたの好みや要望が反映された麺を、実習で一人ひとり実際の機械を使って作ることができます。

ラーメン学校での自家製麺講習の流れ

  • 麺の基本を学ぶ(座学)

    麺の基本を学ぶ(座学)

    まずはどうすれば美味しい麺を作ることができるか、麺の基本についてなどを学びます。

  • サンプル麺を検証

    サンプル麺を検証

    使用検討中の麺か、理想の店の麺があれば、同じような麺を製麺してみます。そこから麺質の改善サポートに移ります。

  • 配合・製麺を実習

    配合・製麺を実習

    配合・加水率等を希望の麺に合わせて調合した後、実際に製麺機を使用して切り刃・形状等を調整し、試作麺を製麺します。

製麺体験のみご希望の方は、無料の体験教室も行っています 無料製麺体験とは

PAGE TOP

具材講習(2日目午後)

多種多様・相性・独自性を磨く

チャーシューを始め、メンマ、様々なトッピングがあなたのラーメンを彩ります。 麺、スープのバランスを考え、あなたのラーメンに合った具材づくりをサポートします。

チャーシュー作り

  • 典型的具材だからこそこだわり、独自の味で差別化する

    典型的具材だからこそこだわり、 独自の味で差別化する

    あなたのラーメンに合った、独自の製法を一緒に見出し、あなただけのチャーシューを作り出す事が出来ます。

香味料作り

  • 豊富な香味油で味にアクセント

    豊富な香味油で味にアクセント

    香味油だけでも、1回の講習でつくるのは、10種以上。その時々の参加者の要望で、その数も増えていきます。様々な香味油は最終的にトッピングとして合わせます。

PAGE TOP

スープ講習(3日目~5日目)

再現性の高い「デジタルクッキング」で
「あなただけ」のスープを作る!

個別対応なので、それぞれが作りたい世界に一つだけの
独自スープを、ラーメン学校の中で追求・完成させることを実現

スープ講習(3日目~5日目)
学ぼうとしてみて初めて分かる事ですが、簡単に特製スープのレシピを教えてくれる人は、実はどこにもいません。
人気店・行列店であればなおさらです。
企業秘密であるスープの製法は、ラーメン店に弟子入りしても尚、なかなか教えてもらえないのが現実なのです。

味の決め手・人気の差は、スープの仕込み技術で決まります。
だからこそ、人気店になるには麺とスープのバランスが絶妙である事が必要なのです。

それを大和麺学校のラーメン学校では「デジタルクッキング」として0.1グラム単位で数値化し、レシピにして味を調整することで「いつでも、誰でも、同じ味をつくれる」ようにしています。 これは、恐らく他では全国どこでも学べない内容です。

個人で研究するには、まず材料をそろえることから大変ですが、講習では何種類ものスープの製法を実習の中で学ぶ事が出来ます。
※ラーメンスープの製法は個人が研究して人気店を超えることは不可能に近いほど研究されています。
より深くスープを極められるよう個別対応型で、欲しい味に近づけるよう経験豊かな講師陣がフォローします。

ラーメン学校でのスープ講習の流れ

  • 元ダレづくり

    元ダレづくり

    味の決め手となる元ダレ、天然無添加の原材料を使って30種類以上をつくります。組み合わせ分量は0.1グラム単位、慎重に量りにかけて調合します。

  • スープづくり

    スープづくり

    鶏・豚・魚系の3種類のスープベースを基礎から学びます。水から炊き出し6~8時間かけて煮込み続け、スープベースを作っていきます。

  • 元ダレ・スープのブレンド

    元ダレ・スープの
    ブレンド

    何種類もの元ダレをブレンドし、好みのスープに仕上げます。製麺講習で開発した麺との相性をその場で試す事もできます。

最後に盛り付けチェックをして完成!あなたの探し求める、究極のラーメンを一緒に見つけましょう!

PAGE TOP

経営ノウハウ講義(6日目・7日目)

経営ノウハウ講義(6日目・7日目)

あのカンブリア宮殿にも取り上げられ、作家/村上龍氏も絶賛した大和製作所代表「藤井薫の経営ノウハウ講義」は、毎月東京・香川で開催しており、現在3,000人以上の卒業生が世界中で超繁盛店を次々と生み出しています。この講義(セミナー)は他では決して教えてくれないここだけの情報を惜しげも無くレクチャーします。

主な内容

  • 麺専門店の王道
  • 繁盛の法則
  • 店舗作り
  • 麺専門店とは?
  • コンセプト
  • 商品
  • マネジメント
  • 資金調達
  • 人材
  • 人気の理由その1
    どれほどの利益がでるか
    事前に把握できるようになる
  • 人気の理由その2
    なぜ利益が伸びないのか
    個別に質問し解決へ導く
  • 人気の理由その3
    外食業界の最新トレンドや
    40年蓄積したノウハウを伝授

PAGE TOP

講義日程内訳・受講費用

ラーメン学校7日間 / 38万円 + テキスト代 経営ノウハウ講義の開催は、必ず土曜日曜です。そのため、ラーメン学校「初日」or「最後」の2日間に経営ノウハウ講義が開催されます。

参加費用:全日程7日間・・・380,000円+テキスト代

上記料金には、受講者の旅費および宿泊費は含まれておりません。
旅費および宿泊費に関しては、別途費用がかかります。
参加お申し込み完了後に、ご要望のラーメンの詳細を伺います。
事前にどのようなラーメンを作りたいか、アンケートにお答えいただきます。
実習のみの受講はできません、経営ノウハウ講義は必ずご参加いただきます。
オリコでのローンが可能です。
(事前審査が必要です。)

2018年3月東京ラーメン学校(3月3日~3月9日)【満員御礼】
2018年3月香川ラーメン学校(3月12日~3月18日)
  • 資料請求・見学申し込み
  • 入学申し込み 早期に満員となります、お早めにどうぞ
  • ラーメン学校TOP
  • 講習内容・費用
  • スタッフ紹介
  • 開催レポート
  • アフターフォロー

資料請求・お申し込み

ページトップ