縦型ミキサー

舞姫プラス

VMA5I

水回しは、蕎麦打ちの工程のなかで最も難しいとされ、この段階で出来上がりの良し悪しが決まってしまいます。縦型ミキサー「舞姫プラス」は、蕎麦職人の繊細な技を再現し、状態の良い生地を練り上げます。

最新技術を駆使し、
職人の絶妙な手練りを実現。

12角形のミキサー胴
蕎麦職人の水回しを再現

12角形のミキサー胴は、職人の程よい力加減を再現するための形状です。強すぎず、弱すぎない絶妙な負荷をかけながら、均一に加水しします。撹拌造立効果により、職人の手練り同様に仕上がりの良い生地を、誰でも簡単に練り上げることができます。

フタ・加水

フタの上から水を入れます。蓋に空いている穴から、水を少しずつ滴下したすることで、均一な加水になるように調整しています。

羽根

複雑な形状の羽根で、そば粉と水をしっかりと混ぜ合わせます。撹拌造立効果により、均一な水回しを実現し、職人の手練りを再現します。

機種名舞姫プラス
型式VMA5I
外形寸法W450×D630×H600 (mm)
電源電圧単相 100V(400W)
重量70kg
粉容量5kg

舞姫プラス・坂東太郎プラスについてお気軽にお問い合わせください