製麺機販売から麺店の開業支援・経営まで完全サポートする大和製作所
YAMATO大和製作所 人生の成功ストーリー販売会社

商圏分析

お問い合わせは無料通話 資料請求もこちら  携帯電話・PHS可 受付8:30~17:30(	日・祝除く)
お探しの資料が見つからない方へ クリック

  • HOME
  • 新規開業の方へ今がチャンスって知ってますか?

新規開業の方へ今がチャンスって知ってますか?

麺ビジネスは不況ほど強い

バブル崩壊以降、日本では不景気や不況という言葉がつぶやかれてきました。今、あなたの身のまわりで、すこぶる景気の良い業界がどれほどあるでしょうか?無理矢理な金融政策、TPPへの参加という現状においても、外食産業全体の売上も右肩下がりが続いています。そして、この先、日本が再び好景気を迎えられると考える方は、あまり多くはないでしょう。しかし、外食産業全体がこれほどまでに落ち込んでいるにもかかわらず、実はラーメン店、うどん店、そば店などの麺ビジネスは、この不況下でも市場が安定しています。世の中には、不況ほど儲かるビジネスがありますが、麺ビジネスもその1つです。実は、麺ビジネスは、外食産業の中でも、少し特殊な性質を持ったビジネスなのです。

日経平均株価、外食産業全体、うどん・そば市場の推移

不況の時代に喜ばれる食品「ラーメン、うどん、そば」

麺類は、手ごろな価格で美味しく、ヘルシーで、食べるのに時間がかからないため、まさに不況の時代に喜ばれる食品と言えます。
高級レストランや高価な食べ物に人気が集中していたバブルの時代、麺類は今ほど注目されていませんでした。景気が悪くなると、例えばサラリーマンのお小遣いが減り、それらの影響によって外食産業の市場が縮小されるのが常ですが、麺ビジネスは逆に需要が増えるのです。このほかにも、麺ビジネスは他の外食産業にはない、特殊な性質を持っています。それを理解せずに麺ビジネスに取り組むと失敗しやすいため、注意が必要です。

サラリーマンのお小遣いの推移

不況でも繁盛する麺ビジネス

  • 大和ラーメン学校
  • 大和うどん学校
  • 大和そば学校・蕎麦学校
ページトップ