よくある質問

HOME > よくある質問 > 初めての方向け 開業について


うどん店を始めようと思っていて、物件は決まっているのですが、 何から始めれば良いでしょうか?

新規開業者の方でよくある間違いが、物件を先に決めてしまっているという事です。要は順番が違っているのです。まずは、自分の使命と、お店のコンセプトを明確にします。するとお客様が決まりますね。

 

例えば定めたコンセプトによって導かれたターゲットが50歳以上の中高年の男女だとしますと、中高年者が多く往来しているエリアにお店を出すべきなのは明白です。従ってお客様を決めてから物件を探すべきです。

物件の周囲にどんなお客様がいるかどうか、等の情報は当サイトの商圏分析(1物件3,000円で承ります)をご利用下さい。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

開業資金はどのくらい必要でしょうか?

個人で開業の場合、平均は1,200万円程度ですが、条件によります。まず店舗用の物件、建物が自己所有かそうでないかというのが大きな要素となります。次に店舗のサイズ、立地、どの様な業態の店にするかで全然異なってきます。   しかし、まず念頭においておきたいのは、「成功・繁盛店」を決めるのは資金力だけではないという事です。あなたが描く使命、コンセプトによって、決まります。内外装や、場所、設備などを資金によって妥協しなければいけない可能性はありますが、一番大事なのは、そこで「成功のルール」に基づいたあなたの成功店の形を考えるという事です。   また、自己資金を出来るだけ準備し、堅実な「事業計画」をたてる事で、必要な資金をあつめる事も十分可能です。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

販売価格をどのように設定すればいいのでしょうか?

どのようなお客様を集めたいかによります。一般的に女性客は客単価が高くなり、男性のサラリーマンの場合は客単価が下がります。従って、価格を先に決めるのではなく、ターゲット客を先に決めないと価格も場所も商品も決まらないし、決めてはいけません。

 

例えば、ビュッフェ式自然派レストランでは、昼間の客単価は1,600円~2,000円程度です。そういうところに行くと男性はほぼ居ません。女性ばかりです。

 

誰をターゲットにするかで価格は全然違ってくるのです。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

ラーメンと一緒に、うどんやそばを出している店がありますが・・・

全国的に多くはないですが、東北ではその様な店が良くあります。

 

専門性がなく、ラーメン店としてラーメンが美味しく見えません。そのような店にわざわざ食べに行きたくなるか、ご自身がどうか考えてみていただきたいと思います。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

脱サラし、うどん店の開業を考えているのですが、色々な面で不安です

最近は、今まで会社勤めで、飲食の経験が全く無いという方でも開業されています。

 

ただ、未経験者の方々に必要なのは、経験です。実際にうどん店を開店し、運営していく上で、一つのビジネスとして、お店として、うまくやっていけるか?

 

当社では、クライアント様のご要望をお聞きしますが、絶対に失敗して頂きたくない為、様々なアドバイスをさせて頂く場合があります。例えば、飲食未経験者の方であれば、開店前には、十分なトレーニングを行って頂きます。

 

当社の直営うどん店や、その他の施設で、技術、経営・運営法などみっちりと学んで頂く場合がございます。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

トータルプロデュースではどこまでサポートしてくれますか?

最初(店のコンセプトづくり)から開業後の運営・経営のアドバイスなど、様々な面で総合的にサポートしております。

 

もちろん、それは、個別のご要望にもよります。メニュー開発、商圏分析など、部分的にもご提供もしております。

 

基本的に、お客様の店を繁盛させる事を目的とした、導入後もしっかり続くサポートです。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

飲食に関しては、全くの素人で数年後に開業を検討しているのですが、開業準備にどのくらいの期間という目安はありますか?

もちろん、その人や条件によりますが、一般的には、新規に建物を建てて開業する場合で約1年間、既存の建物の内装をやり直しての開業の場合で約半年です。

 

周到な準備が成功するかどうかの明暗を分けます。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

駅の構内で出店する場合、フルサービスとセルフサービスどちらの方に可能性がありますか?

駅の規模や、構内の状態、構内のどのような場所で、どの位の利用者が居るかをまず調べる必要があります。

 

また、ローカル駅や通勤の駅の場合、朝夕の利用者は多いものの、昼間の利用者は少なく、可能性のある客数が非常に少なくなる事が想定されますので、昼の利用者がどのくらい居るのかを調査する事も必要です。

 

昼の利用者がい多い駅でないとセルフ店は出来ません。また、それに加え、自分自身のビジネススタイルがセルフ向きかフルサービス向きかによっても異なってきます。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

新規開業した時にどうやって行列を作ればいいのでしょうか?

まず焦らないことです。焦ってすぐに行列を作ろうと思って、チラシ等の宣伝は絶対にやってはいけません。

 

昔は桜を使って並ばせたりしていたこともありましたが、あくまでも昔の話です。

 

今はお店をオープンした時に、一気に売り上げを上げようとせず、1日限定何食という風に営業して、毎日売り切れにするのです。そして、売り切れる時間が早くなってくれば、食数を徐々に増やすのです。そうすれば、毎日売り切れているという話題が集客効果を生みます。

 

ただし、商品力が高いことが絶対条件です。いくら小手先のテクニックを使っても、商品力が無いと、お客様に支持はされません


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

ターゲットは女性と男性、どちらが良いのですか?

男女で判断するよりも、使命やコンセプトを明確にし、その上でその使命・コンセプトを共有できるようなお客様を集めるのが重要です。

 

一般的に男性のサラリーマンの場合は、客単価が下がり、昼のピークの時間が短くなります。女性客がターゲットの場合は、客単価が上がり、昼のピークが長くなります。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

仕入先のルートが分かりません

これは麺の学校でもお教えしていますし、私どもに言っていただければ紹介もできます。

 

但し、生鮮品は地元の店を数店舗、サンプルと見積もりを取り寄せて決めればよいと思います。規模の小さな店は近くのスーパーでまめに仕入れるのも良いかもしれません。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

経営者として最も大切な事はなんですか?

私は正しい考えを持つことだと思います。

 

例えば「ビジネスの秘訣はこちらが先に儲けようとするのではなく、先に与える事だ」とか。先にお客様に良いものを与えたり、感動を与えたりする。するとお客様の数は増えて、結果儲かる事もできる様になります。

 

皆さんに聞きます。皆さんにとって、お客様は自分より上ですか、対等ですか、下ですか。こういった考え方を確立する事が経営者にとって大事だと思います。

 

因みに、私はお客様を上だとは思っていません。私はお客様を大切な存在、守ってあげなければいけない、助けなければいけない家族、友達、子供だと思っている。そういう見方しかしていません。

 

このように、考え方が自分の中で明確になっているかどうかが重要な事だと思っています。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

うどん店をやる上で大切な事は?

基本を理解することです。特にうどん学校に来る事をお勧めします。

 

そして、正しい考え方をキチンと理解すること、開店するまでにプロになっていることです。

 

それから、色んな店を見て食べ歩きましょう。うどん店をやるからと言って、うどん店ばかり研究していてもいけません。うどん店だけにこだわらずに、お客様をたくさん集めている店を見るのです。

 

成功している店を徹底的に見ていきます。なぜ、そこにお客様がいっているか?なぜ繁盛しているのか?自分の目で見て考えることです。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

うどんは価格が非常に安いと思いますが、利益はどうなのでしょうか?

うどんの麺の主原料は小麦粉と水ですので、1食当りの麺の原材料費は約15円で、米を使う場合の3分の1で済みます。原材料費が低く、粗利(約68%)が高く、利益が出やすいのです。従って、お客様が多く来てくださると儲かる様になっています。

 

従って、お客様の数を増やす事が一番重要です。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

うどん店を経営する場合、どのようなロスがあるのか教えてください

人件費のロスが大部分を占めていますが、店の仕組、席の取り方等、レイアウトによってロスを小さくすることができます。

 

また、食材のロスや、光熱費のロス等は、ほかの飲食店に比べて低く抑える事が出来るのがうどん店の特徴です。


まずはあなたのお悩みから必要な情報を探しましょう

Page 1 / 6 12345...最後 »




PAGE TOP

麺開業.com やりたい気持ちはあるのに、誰に相談して、何から始めていいのか分からない… 毎年200店以上をプロデュース安心してご相談ください!

お問い合わせ・資料請求
0120-45-1002 フリーダイヤル 8:30 ~ 17:30(日・祝を除く)

PICKUP MENU

初めての方向け

自分の課題に向き合う


大和製作所がお届けする、ラーメン・うどん・そば・パスタ、麺業界の最新ニュース・お役立ち情報をお届けするウェブ情報誌YAMATO通信 麺と経営の事なら 麺の学校校長ブログ 疑問・質問も受付中、校長がお答えします!! 疑問・質問も受付中、校長がお答えします!! 大和麺学校放送局 学校の様子を動画配信!
無料ガイドブック コンサルタントも教えない秘情報

月~金曜日大好評配信中!!メールマガジン 毎日1分で読める繁盛店への道
↓ メルマガ無料登録 ↓
電子メールアドレス(半角)
  • プロの経営者になる知識・知恵をたったの2日間で「経営ノウハウ講義」
  • 資金はどれくらい必要? お悩みから探す
  • 開業で失敗しない為の10ヶ条
  • 無料ガイドブック コンサルタントも教えない秘情報
  • 書籍のご紹介